人生の大事なことは全て岡田が教えてくれた

どうもTAVノウハウコレクターのソクローです。TAVを愛し岡田尚也をも愛した男その名もです。 岡田さんから学んだこと、活動を書いていきます

最近TAV以外で学んだこと

最近学んだことが多いソクローです。

 

 

 

ソクローの学んだことを上げていこうと思います。

 

1、西野七瀬オールナイトニッポン
f:id:yamazi0519:20170530092617j:image

 

・上手な相槌


・自分の番組なのに常にベクトルは相手。語りすぎず、相手にも会話を投げる。


・ドキッとするトー

 

会話上手なところとドキッとするトーンによってこの日は興奮して寝れませんでした。

 

西野七瀬はソクローにとってエネルギーの源です。
f:id:yamazi0519:20170530092654j:image
もしも彼女が熱愛報道が出て、それがチャラ男やおじさんだったらソクローは死ぬでしょう。

 

それくらい惚れています。

 

だから彼女の可愛い動画を見たときににやけてしまうことや
握手会で上手くしゃべれなかったときなど


ソクローは自分がまだまだだなと感じ、くそぉーとなります。

 

まだまだ彼女たちと対等ではない、気に入られようという下手になる姿勢に

 

もっとかんばらなきゃとなりますね。

 

可愛いは正義です。
可愛いさはエネルギーになりますよね。


やべぇ可愛い!ソクローもこいつらと対等に堂々と話せるようになるぞ!と気合いが入ります。

 

2、
5月21日のちびまる子ちゃん
f:id:yamazi0519:20170530092950j:image

 

2-1まる子「おじいちゃん世の中には絶対はないんだよ」

 

日本の埋蔵金の可能性を信じて自分の家の庭を掘るシーンです。

 

2-2まる子「あれは過去の自分からだ!」

庭で過去のまるちゃんが未来のまるちゃんのためのへそくりを見つけたシーンです。

 

これは自分の大切にしている考えにとても一致していて写メとってしまいました。
f:id:yamazi0519:20170530092757j:image

 

未来の自分のために

 

「今頑張る」

 

過去の自分に感謝するために

 

「今頑張る。」


この考えがあったために
大学1回生、2回生のときは
社会人になったときに感謝されるために
TAVへの投資や自己投資に力を入れていましたね。


よってノウハウコレクターに笑

 

よって今は行動の期間ですね。

 

しかし今の自分があるのも
高校時代に会話を極めていた出来事があったからであって
感謝ですし

 

ナンパを始める前に
いろんな経験(カンボジアヒッチハイク、AV女優との飲み会、ゲイバーなどなど)ができ、感謝です。


これは武井壮のモチベーションにも繋がります。

 

勉強するのを目的とするな

勉強して今の自分よりも成長することが嬉しいから勉強する

 

勉強が目的じゃなくて
勉強は成長するための手段であること。

 


4銀さん「シンプルが最強。目指すは完全体フリーザ

 

銀さんはフリーザが好きらしいです。


f:id:yamazi0519:20170530093052j:image

僕はセル派ですけど。


f:id:yamazi0519:20170530093114j:image


ソクローは就活のために

自分=商品と捉え、自分のパンフレットを作りました。

 

それを就活工学の創始者
にゃんパスさんに添削して貰ったら、商品説明を全部書いてあると言われました。


パンフレットで大事なことは
興味→質問→理解→頭に残るだそうです。

 

全てそこに書いてあることにより
最初の入口の興味が閉ざされること


全てそこに書いてあるからこそ
発表する際、台本を読み上げている=アドリブ力がないと見なされるらしいです。

 

よって要はいかに
シンプルに興味を引くように書くか?
これ買ってみたいと思わせるか?

コピーライティングですね。


はい、気づきましたか?

みなさんが
これは気になる!買いたい!って思う瞬間に


特別TAVの紹介文があると思うんですよ。

はい。一気に題名と矛盾しましたけど

これに気づいたとき
やべぇーってなりましたね

 

5武井壮のラジオ


f:id:yamazi0519:20170530093154j:image

 

 

トロの法則。

 

就活は市場である。

就活生はマグロ。


みんな間違えるのは
マグロの全部を説明しようとしている。

 

しかし22年生きてきた人生のすべてを伝えるのは短時間では無理。

 

企業側が知りたいのはマグロの1番美味しい部分のトロであること。

 

まずトロの部分を伝えて、
次に美味しいとこに興味を持たせる法則ですね。


1人落語

これは緊張しない方法らしいです。

 

緊張する人=上手くやろうとしている人で

そういう人は自分だけを見てしまい
相手を見ていない。

 

相手と会話していない状態になって結果、不自然になって失敗するらしいです。

 

これの
失敗はソクローがアプローチの現場でよくやっていましたね。

 

原因は
・今日はクロージングするぞ!って気合いが入っているとき

・上手くアプローチしようと考えているとき(台本を準備)

こう考えたときはよく失敗していましたね。

 

対処法は

一人落語。


1人2役で会話することです。

自分でアプローチして

自分で考えた反応、言葉をいい

それに対して切り返しする

いろんなシミュレーションを考えてやることです。


そう考えた結果
岡田さんのインプットアウトプットの商材が役に立ちます。

 

その通りにやろう!と考えるから台本を読み上げるロボット=不自然な結果になり失敗する


こういう反応があるんだ!
俺だったらどう返そう?
岡田さんはこういう風に返すんだ!なるほど。

自分のなかでいろんなパターンの女の子をたくさん作ることです。


自分だったらどうするか?っていうマインドがここにも繋がるんですね。

 

1人落語は準備の部分です。

ナンパは準備のゲームだと岡田さんが言っているので

1人落語は重要です。

 

武井壮曰く

1人落語によって
リアルでの会話が遅く聞こえる効果もあるらしいです。


では現場で何が重要か?

それは「相手との会話」ですね。

何も考えずに相手に集中することだけ。

でも声をかけるの瞬間まで何かしら人って考えてしまうと思うんですよ。

 

上手くいくかな?とか怖いなとか

その対処法はダルビッシュしんごさんが言ってますね。

 

声をかけるの瞬間まで
悟空とチチのヤっていることを考えろ。

要は別のことを考えることですね。


ここでも繋がりました。

 


楽しませる重要

与えることによって与えられる。

 

楽しませることによって
相手が本当に自分に対して興味を持つこと。

 

自分の考えを伝えることってとても大切なことです。

 

しかしそれよりも大切なことはまず楽しませるといったメリットを与えることです。

 

武井壮の考えがすごいってことはなぜだかわかりますか?

 

それは
武井壮が面白い、有名っていう事実があるから

その情報を聞く=興味を持つっていう行動に僕たちは移ったんです。

 

もしも武井壮の言っていることを
よくわかんないおじさんが言っても耳を傾けないと思います。

 

 

その事を武井壮が言っていて
なるほどなーと思いました。

 

ソクローがまず思ったことは

岡田さんのいう興味からの質問サインの部分です。

 

楽しませることによって
この人のこともっと知りたいってなるからくりですよね。

 

武井壮のラジオは
めちゃくちゃ価値があるので
聞くことをおすすめします。

 


そして今回分かったことは


日常生活で学べることがたくさんあるってことです。


これもまた岡田さんに繋がるんですが


やっぱあの動画で学ぶっていう商材がよかったですね。 

 

岡田さんの視点で見る、YouTubeの動画って内容です。

 

あの商材のおかげでだいぶテレビの見かたも変わりましたし

 

常になぜ?っていう視点も持つようになりました。


次回は
「風俗には行くべからず」というブログをあげるつもりです。


ではお決まりの極上の美女ゲットだぜ!
f:id:yamazi0519:20170530093452j:image

 

 


ありがとうございました。

 

 

ソクロー