人生の大事なことは全て岡田が教えてくれた

どうもTAVノウハウコレクターのソクローです。TAVを愛し岡田尚也をも愛した男その名もです。 岡田さんから学んだこと、活動を書いていきます

生きるって?

生きるってなんじゃろ?

 

 

ふと考えるときがあります。

 

人って何のために生きてるんだろ?って

 


先日ふとしたきっかけで
女の子にザオラルラインを送りました。

 

「オススメの漫画ない?」と

 

三人に送った内一人から

ブラックジャックによろしくがおすすめ」
と返ってきました。


f:id:yamazi0519:20170608012743j:image

 


そこで速攻で借りてきたら

 

これがもうヤバかったです。
本当に感動したし、生きることに考えさせられました。

 

本当におすすめですね。
8巻で久しぶりに本気で泣きましたね。

 


では人間は何のために生きてるんだろ?っていうのを考えていきたいと思います。

 

深く考えれば考えるほどわからないくなりますよねこれって

 

 

だからシンプルにいきますね

 

もしもあと一時間で死ぬと言われたら
みなさんならどーします?

 

「生きててよかった!」

 

と思えますかね。

 

僕は絶対後悔しかないですね。

 

 


では生きててよかったと思うためにはどーするか?

 

僕は

「ありがとう」の言葉を増やすことだと思います。
f:id:yamazi0519:20170608012952j:image

 

 

あなたに出会えてよかった、ありがとう!本当に感謝している!と本気で泣いてくれる人たちが


死ぬ際にたくさんいればいるほど


生きてて本当によかったと思えるんじゃないかと思います。

 

 

また生きているときでは

 

・あなたのようになりたい!

・どこでもついていきます!

・困ったときに全力で助けてくれる人が

 

たくさんいる状態ですね。

 

 

「人生最大の楽しさと言ったら人に模倣されることでしょうね 星新一」と

 

岡田さんの好きな名言でも述べられています

 

 

 また

甲本さんもこう言っています。

 

「幸せになる1番簡単なやり方は

相手を幸せにする、笑顔にすることである。」

 

 

この考えは
岡田さんのいう最強のマインド

「常に自分に何ができるか?」

にも繋がります。

 


要は

自分の生き方を支持してくれるファンをいかにたくさん作るか

ではないのかと思います。

 

フォロワーですね。
フォロワーが多ければ多いほど価値が上がり、主人公になれます。
f:id:yamazi0519:20170608014108j:image

 

その反面にフォローがとても多く、フォロワーが極端に低いひとは傍観者ですね。

 

 

そして
その価値が高ければ高いほど影響力が上がります。

 

同じ事を言うにしても
価値が高い人の方が言葉の重みも違い、影響力があります。

 

もし引きこもりが
f:id:yamazi0519:20170608014237j:image


「人生を変えるには行動が大事!」

って言われても

 

は?

 

ってなりますよね


だからまず


自分の生き方を支持してくれる人を増やす一歩は

 

「興味」だと思っています。

 

 

興味を持たせるためにも

 

・すごいことをやってのけること


・面白いことをやっていること


・楽しませること

 

 

興味を持たれることによって
やっと初めて

自分の意見が言えるような立場になります。

 

 

はい。ここでおそらく

 

は?ってなるひともいるとおもいます。

 

ソクローよ!お前なんぞの大したことないやつがなんで生きることについて語ってんねん?と

 

はい。この答えはこうです。

すごいスポーツの選手の子供の頃の夢の作文はほとんどそのスポーツのことが語られている説があります。

 

本田圭佑の子供の頃の作文をどうぞ!
f:id:yamazi0519:20170608020639j:image

 

僕はこの説を信じてますね。

世の中は反射だと。

発信したエネルギーは絶対に返ってくると。

だから書きます。

 

そして僕が有名になった際

公開したいなーと思ってます笑

 

 

そしてここから話が一気に飛びます。

 

原始時代の人たちは何を考えて生きてきたか?

 

原始時代の人たちと言ったら
僕たちの大先輩みたいなもんですよ。

 

彼らの目的ってなんでしょう?

 

 

 

それは


生存と繁栄を考えます。

 

 

強い子孫をつくる!が目的であり今もそうだと思っています。

 

強い子孫を作るために

 

・男は強さを象徴する

 

・女は強い男に選ばれるために魅力を追求する

 

そして


強い男とは
マンモスを倒せる力がある

仲間をまとめるリーダーシップ

 

前者があるから後者が成り立ちます。

 


そして世は
標的が
マンモスから人間になります。

 

 

そうです。
世は戦国時代に訪れるのです。


力のあるやつが強い
これは今も変わりません。

 


戦国時代の人たちの目的は
2つに別れます。

 

 

1、自分にとってよい条件の国を作るため

2、国民一人一人にとってよい条件の国を作るため

 

 

自分の生き方は前者でした。

 

今も若干そうなのかもしれません。


しかし

幸せになるためには人を幸せにする

 

 

岡田さんのやってることも甲本さんのやってることも全て同じで

 

 

日本で一人でも多くの魅力的な人を増やして日本を元気にすること。

 

 

現在、日本では自分のことしか考えていないやつらが権力を握っています。

 

権力と女が大好きなモテない人たちが日本の将来のトップだからこそ

その影響が伝わり、弱い日本が築き上げられているんですよね。

 


もしも人生を本気で生きるんだったら

日本、いや世界を変えるくらいの影響力を身に付けることだと思います。

 

死んでも影響を与え続ける


歴史上の人物になることが
最強の生き方です。
f:id:yamazi0519:20170608014542j:image


まとめると

 

興味(おもしろいこと、すごいことやる、たのしませる)を持たせる

ファン、仲間、フォロワーを増やす。

その人たちにプラスの影響を与える

感謝される

ファン、仲間、フォロワーが増える

自分のレベルもあがり
なおかつプラスの影響も大きくなり、広く渡る

世界や日本を変えることになる

大袈裟に言えば教祖を目指す
自分教を広めること。

死ぬときにたくさんの人たちに感謝される
=感謝の数が多いほど生きててよかったと強く思える

死んだあとも語られる存在に
死んだあとでも影響を与えられる存在に

 

 

結論
「人を幸せにする生き方をして
人を幸せにする遺伝子を一人でも多くの人に拡散させることである」

 

 

とても抽象的ですね笑

 

 

なので次のブログでは
ソクローの生きる軸作りをします。

 

 

軸を作ることで
ずれたときに修正できますからね