人生の大事なことは全て岡田が教えてくれた

どうもTAVノウハウコレクターのソクローです。TAVを愛し岡田尚也をも愛した男その名もです。 岡田さんから学んだこと、活動を書いていきます

なぜ楽しく日々を過ごさないといけないのか?


こんにちは。ソクローです。

 

最近ソクローはTwitterをログオフしました。

 

理由は

Twitterには「構ってちゃん」「見下しちゃん」「孤独ちゃん」の集まりでエネルギーが知らず知らず取られていることを知ったことと、

 

誰かがツイートするという記憶が

知らず知らずのうちに他人と関わっていなくても他人を意識してしまって疲れてしまうことを知ったことです。

 

 

やめた結果、 

 

時間がとてもとても空きました笑

 

 

まぁいいことなんですが。

 その時間をつかって今は本とかカフェで読んでますね。

 

はい。

 

 

そして

 

今回はなぜ人生を楽しく生きなきゃいけないのかというこことが綺麗に繋がったのでシェアしたいと思います。

 

 なぜ楽しく生きなきゃいけないのか?


f:id:yamazi0519:20180712101400j:image

 

 

自分の人生の質を高めるためには

自分のしたいことができるようになることが大きく占めます。

 

そのしたいことをできるようにするためにも

人間関係が必須の条件になります。

 

 

それは他人からモテればモテるほど

その他人を好きなようにコントロールすることができるからです。

 

会話においてモテるとは

相手を嬉しくさせる、楽しくさせるを楽しむことです。

 

 

相手が楽しい、うれしい=自分の内面について興味をもって、聞かれること、気持ち良く語らること、
NHKのドキュメンタリー風に =カッコいい、必要な人間と思わせることが相手の承認欲求を強く刺激し、結果として相手をコントロールできるようになります。


但し、ドキュメンタリーしすぎると尋問になるためそこはユーモアで中和させる必要があります。
簡潔にいうと楽しく相手から引き出すこと。

 

 

モテる会話のルールとして

→話を引っ張る、リードするのは自分、楽しむのが相手である。

ことです。

 


その、話を引っ張る、リードするためにもまず最初のユニークな自分話が必要になってきます。

ユニークな自分話をすることで相手に生まれるメリットとして

 

→「この人こういう人なんだ」と一瞬の安心感が生まれること。

 

→ユニーク話からの笑いでのリラックス感

 

→私も最近あった面白い話をしたいという感情が生まれること、また相手にも話を考えるという余裕が生まれること

 

などがあります。

 

イメージとして楽しい空間に相手を巻き込んでいく感覚ですね。

 

よって相手が語りやすい状況ができたときに

モテ会話の始まりです。

 

流れとして

 

① 相手に興味をもつ なんでこれしてるの?どういう人なんだろ、どういう生き方してきたんだろ、将来どうなりたいだろう、どういう性格なんだろう と疑問をもつ

 

②相手の関心あることに興味をもつ
「相手が野球が好きなら野球に興味を持つ。」

 

③会話を引っ張る、リードする
=司会進行

 

④いろんな角度からの質問、相槌、ユーモア、ボケを駆使して相手から引き出すことにフォーカスを置く

 

⑤相手が話したいことはなにか?

相談か悩みか愚痴か仕事か恋愛か

を仮説立てしながら進めていく

 

⑥盛り上がったところで消える

↑そうすることでもっと話したかったという。ドラマでいう続きが気になる心理になり、また会いたいという感情になります。

 

よってその感情になることで

相手に恩返ししたいとなり、いうことを聞いてくれるという仕組みです。

 

 

では振り返ります。

ここで1番重要なことはなにか?と聞かれた場合、

それはスタートの自分話をして相手を楽しい空間に導いてあげることです。

 

 

その楽しい自分話をするためにも

前提として楽しく生きることが最も重要になってきます。

 

岡田さんの自分話の特集教材「ショートショート」を聞いてみてもそれがすごくわかります。

 

起きた失敗をポジティブに捉える、笑い話にすること

楽しく明るく生きていること

いつも何かしらに楽しさを見つけようとしていること。

 

まとめると

自分が楽しい自分話をするために、日々楽しくいきること。

 

相手が楽しむことを楽しむこと。

 

 

この2つが本当に生きる上で重要なんだなーと思いました。

 

 

なぜ楽しく生きなきゃいけないのか?

のシェアは以上になります。

 

 

では極上美女ゲットだぜ!


f:id:yamazi0519:20180712101245j:image

 

 

ソクロー

 

 

おまけ


f:id:yamazi0519:20180712101600j:image


f:id:yamazi0519:20180712101605j:image


f:id:yamazi0519:20180712101622j:image