人生の大事なことは全て岡田が教えてくれた

どうもTAVノウハウコレクターのソクローです。TAVを愛し岡田尚也をも愛した男その名もです。 岡田さんから学んだこと、活動を書いていきます

バリ島での学び (メモ)

・挨拶が超自然

・一気に懐に入ってくる感じ

 

 

・自分へのリスクを負ってでも価値のあるものを得ようとする姿勢(女性も)

 

白人の美女がいた。とても露出が激しい。

価値のあるオスの選出じゃないかと思った。

まええいとさんのバイト先の女の子がわざと胸チラをしたのを思い出した。

 

日本の女性は自分をもっと大切にしなさいという教育を受けてきたため、簡単には股を開かない。派手な格好をしない。

 

・楽しむコツ

楽しむとは自分の世界を貫くこと&キャラクター設定。

自分のノリをぶつけて、相手がそのノリに合わせること。

 

キャラクター

→堂々としたバカなやつ、たのしいやつ。

 

 

ステータスを維持しながら相手にとって手の届くやつを演じる。

 

こいつと一緒にいたらイケてるから笑う、話し合う。

 

外人は基本当たりがつよい。

堂々さはとても大切。

 

 

 

 

 

遊びとは


混乱と興奮の塊である。

人は混乱と興奮することで非現実な世界に入り込み。ストレスを発散する。


もし遊びすぎれば、人はバカになるほど麻痺する。

 

混乱と興奮をもっと具体的に落とし込めば

感情を上下左右に動かしまくる。
感情のジェットコースターになること。


感情とは喜怒哀楽である。


まず楽しさとは
混乱と興奮がMAXのとき。

アトラクションに乗っているときやゲームしているとき。

 

喜びとは
価値の高い人にいきなり誉められたとき

 

怒りとは
弄られたとき、茶化されたとき


哀しみとは
過去の思い出話に耽っているとき